ReGMAL(レグマル)

レビュー(REview)、ゲームのこと(Game)、お金のこと(Money)、日常のこと(Life)

転職活動開始しました

time 2016/02/09

転職活動開始しました

こんにちは!neuです

neuという名前の由来は、僕の好きなアーティストcail≠gariの所属していたレーベル「密室ノイローゼ」と、同じく好きなアーティストBUCK-TICKの楽曲「PHYSICAL NEUROSE」から頂きました

因みに読みはνから貰って「ニュー」にしてます

めちゃくちゃどうでもいいことですね……本題に入ります

転職活動!

shops-1026415_640

早いもので今の会社に入って早くも3年が経ちそうになりました

もう今年で26歳です

入社3年が経過するのをきっかけに、自分の今後を見つめ直した結果、転職という選択肢が出てきたのでやってみようとなりました

そこで気づいたことなどがありましたので、何かの参考になればと思い、記事として残すことにしました

目的

refugees-1020118_640

転職というと結構ネガティブなイメージ(ブラック企業でサビ残が多くて辛いなど)が結構あるかと思いますが、僕の場合

  • キャリアアップ

が主な理由です

正直ネガティブな理由もありますが、ポジティブに言い換え、まとめるとキャリアアップになります(笑)

(年間昇給額3000円程度じゃやる気出ない)

退職金が無い企業が多い!

gold-1013593_640

僕がまず転職活動をして驚いたことは、退職金制度が無い企業がかなりあるということです

当たり前のように貰えると思っていたため「退職金無いとかブラックかよワロスwww」とか思ってたんですが、よくよく考えてみたら理にかなっているのかなという部分もありました

その分給料が高い(ところが多い)

よく見てみると、もちろん企業によってバラつきはありますが、退職金が無いところ 年収が高めのところが多いように思えます(年収だけを見るのは危険ですよ)

何か関係があるのでしょうか……?

確定拠出年金制度

最近見聞きする機会が増えてきた単語に「確定拠出年金(401k)」があります

ざっくりと説明すると、個人や企業が年金を各自運用する代わりに税制上のメリットを受けられるよ!というものです(間違ってたらご指摘お願いします)

年金ですので、定年後の受け取りになります

退職金制度が無い企業のうち、企業型確定拠出年金制度を導入している企業も見受けられたらことから、恐らく退職金が無い代わりに、毎月の給料を少し高めに設定し、確定拠出年金を利用してもらうという想定なのかなと思いました

企業型を導入していない場合、個人型に加入することになりますね!

もし加入しないと退職金で老後の生活資金を賄うという妄想は砕け散りますのでご注意を……

(余談)退職金より確定拠出年金

退職金は、いわば賃金の後払いです

毎月ちょっとずつ知らぬ間に天引きされていたお金が退職時に貰える、といった感じでしょうか

対して、確定拠出年金は定年まで個人(企業)の責任で資産運用をして、老後の生活資金を確保するといった感じになります

退職金と確定拠出年金の主な違いをまとめてみました

退職金と確定拠出年金の違い
退職金 確定拠出年金
掛金 企業 企業
個人
企業と個人
倒産時 基本的に無し 会社とは無関係
運用者 会社 自分または会社
転職時 勤続年数で変動 関係なし
手数料 無し 初回2777円
毎月167円
+α
リスク 倒産時の減額 運用失敗
税金 退職所得控除 退職所得控除
掛け金は所得控除
運用益
配当
利息
全て非課税

確定拠出年金は全部自分でやる代わりにメリットがかなり大きいです

これならむしろ、退職金がない代わりに確定拠出年金を利用した方がよさそうです

もちろん、退職金ありの会社に勤めていながら確定拠出年金を利用するのが老後の備えとしては完璧です

そこまで毎月余裕があれば、ですが……

月給は信用できない

中途採用の募集要項を見ていると、年収(月収)○○万円~□□万円と書かれていることがほとんどです

その際に

  • みなし残業なのか
  • ボーナス(賞与)の有無
  • 残業代がそもそも出るのか
  • 社員がモデルの場合、極端な例では無いか

などが見抜けないことが多々あります

あくまで目安ということでしょうか

今より明らかに年収(月収)が高い!という場合を除くと、やはり個人のスキルや経験に依存するため、直接聞いてみるしかなさそうです

もし、前述の退職金が無い企業の場合、老後のプランを考えてどれだけの資金が必要なのかを考え、新しい給料と照らし合わせる必要がありそうです

思い切ったらやっちゃえ!

転職は年齢を重ねるほどしにくくなるものです

僕は、とある転職エージェントに登録して転職活動を始めていますが、担当者の方によると28歳程度から厳しくなってくるそうです

僕の年齢でも結構ギリギリなため、やれるならやっちゃえ!という精神で動いています

1つの企業に勤めるだけが人生じゃないですし、無理に働いて身体壊して取り返しのつかないことになるよりはサクッと転職してしまうというのもアリなのではないでしょうか

また、気づいたことがあれば記事としてとりあげていきたいと思います

こんな話を聞きたい!などございましたらぜひコメントなどをお願いします!

 

down

コメントする




ゲーム

レビュー

未分類

転職

自己紹介

neu

1990年生まれのサラリーマン C++(MFC)使いからjava使いへと転身し、奮闘中

LikeBoxを表示するには、テーマカスタマイザーSNS設定FacebookページURLを入力してください